わ さ び

ブログ名変更で心機一転? 今日も個性の強い家族に囲まれた、ぐうたら勤務の兼業主婦の思いつきを聞いてください。

CommentList Open >> ▽
Go to the PageTop >> △
■ --------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2005-07-27(Wed)

今日は、藍の個人懇談でした。
この話は後ほど書きます。『後で書く予告』とでも思っていただけると幸いです。

そして、前の記事にコメントいただいて
レスつけようとしたときに、また藍のおかしな発言が出ましたので
速記ならぬ速打で記したいと思います。
※コメントはもう少しお待ち下さい(*- -)(*_ _)


さっき、ニュースで『台風一過で・・』と言ってました。

耳だけで聞くなら、間違えそうな言葉ですね。

それが、さっき。

TVでテロップまで出てるのに、うちの長女

藍:台風一家って何人家族なん?(・∀・)b

と言いました。

そして、桃と台風一家の家族構成について
あーでもないこうでもないと小30分ほど話し合ってました。



我が家がある意味、台風一家ですよ、藍さん・・。
■ 2005-07-27(Wed)

一昨日の朝。

私:ねぇ藍。ラジオ体操は今日からじゃないの?
藍:うん、8/1から8/12までなんだよ。
私:へぇそりゃ短いね、今は・・


というやり取りをしていました。
しかしその日の夕方、近所に住む藍の同級生の男の子が
庭でパセリやししとうたちに水やりする私のそばへ寄ってきて
男の子:俺、今日ラジオ体操休んじゃった。。と私に告白してきたのです。
私:Σ(゚Д゚)えっ?ラジオ体操今日からなの?
男の子:うん、そうだよ。俺は行かなかったけど、妹は行った。

私はとりあえず唖然とし、そして慌てふためきました。その後、藍を呼びました。

私:藍、ねぇ、藍!ラジオ体操今日からだって○○クン言ってるよ!
藍:へぇ・・。でもここに8/1からって書いてあるよ。
私:どこ?どこ?

と藍の持ってきた夏休み予定表をチェック。


▽more
■ 2005-07-21(Thu)

桃の心配をしてくれた皆様、ありがとうございます。
おかげさまで・・・


桃、まだ熱が下がりません(;´Д`)


38.7度と37.5度を行ったりきたりしています。
あまり熱が長引き、脳に影響が出たら・・。
これ以上おばかさんに・・ぃぇ、手がつけられなくなったらどうしよう。。と
そればかり考えていて、昨日の夜、悪夢を見て夜中に目が冷めた母・紅水です。

しかし、38.7度なのに朝のうち~夕方にかけては元気がいいのです。
平熱35.1度の低体温族の私からしたら
38.7度と言う高熱に見舞われたと想定した場合、想像だけで卒倒しそうです。

なので、熱もあるしお腹も壊してるし・・と保育園にお休みの電話をし、職場にも電話をしました。
さすがに月末近く、給与計算などで忙しい時期なので、お休みは
大変気が引けます。恐る恐る
『急ぎの仕事があれば、早退と言う形にさせていただいて、出ますけど・・』というと
『大丈夫大丈夫、明日でもいいやっ(* ´┏Д┓`)』
という上司。彼もなかなか適当な人で私は常に助かっています。


そんな母の横で、桃。
方から真冬の毛布をかけ、テーブルにあごを載せ

いやぁ~、まったりはいいねぇ(ノω`*)

ですとか

やっぱ、保育園より家がいいわぁ(ノω`*)

ですとか、親父くさい事を言い、N○K教育のおかあさんといっしょを久しぶりにつけ
体操のお兄さんが変わってるのを見つけると


あ、ママ、ほら。

体操のこの男!変わったんだわ!


と驚愕しております。それはまるで、
おばさんがみのもんたのおもいっ○りTVを見て、『へぇ!』と思ったときの感嘆の声を上げる様。

桃、保育園を休んでご満悦中


そして、私がWCで用を足してると、なにやら玄関を開ける音が。
あわてて用を足し終えて、WCを出ると
発熱で保育園を休んでおきながら、玄関に出てしゃぼんだまを吹く、阿呆な子供の姿が。

私:ちょっと!桃!アンタ熱あるのになにやってんの!ヽ(゚Д゚;)ノ

桃:熱もあるんだけどさぁ、暇なんよねぇ…ミスドでもいく?



Σ('A`)いかねーよ…



桃さん、お願い。
明日は這ってでも保育園に行ってください・・・(;´Д`)
■ 2005-07-19(Tue)

おはようございます。
そして、西日本及び関東甲信越地方の皆様
梅雨明けおめでとうございます(ノ∀`*)
こちら、新潟地方はまだ梅雨ですが、来週前半には梅雨明けの見込みです。
・・・ツナ缶お天気お姉さん・紅水でした。

さあ、梅雨もあけたし、海の日も終わったし
残すところあとは夏休みですね。
でも、夏休みっていうのは、保育園はありませんし、会社にもありません。
いいとこ盆休みくらいなんです。
しかし、小中高大生にはとってもステキなヴァカンスですね。
長期休暇。我が家にも約一名小中高大生の中で小にあてはまる人がいるので
紛れもなく、長期休暇なんですよ。我が家の4名の中で一人だけ夏休み。いい身分だこと。
(↑ちょっと羨ましい)

でもね、夏休み期間中、藍は実母に見てもらうため
私はあんまり関係ないんだけど(エヘラエヘラ)
その前がね・・。いやなんだよね・・。
学校で作った野菜やら、春から学級で飼育し始めた虫や動物やら
持ち帰ってくるわけですよ。んで、2学期には持って行かなくちゃ行けない。
夏休みは家庭で植物と虫の世話をしろ・・ということなんですよ・゚・(ノ∀`;)・゚・

ザリガニでだけでも、あのように大騒ぎした我が家。
ツナ缶家・夏の生物係は紛れもなく私に決定でしょう。
そして、それを当然のように
「22日、蛙とかザリとか持ってくるから。」
という長女・藍。「持ってくるから」って、当然私がやってくれると思ってる思惑が見え見えです。
これから満喫するであろうヴァカンスの夏休みを控え、ウキウキモードなのも気に入らない。
私:ママ世話しないからね。自分でしなよ。
と母の反撃。敵はどう出るかっ!

藍:・・仕方ないね。(おっ?素直じゃないか!)
でも藍は夏期講習もあるし、世話できないから・・。
(そうか。じゃあどうするのさ、ん?この私にお願いしますとでもいうかい?(ノ∀`*)ウヘヘウヘヘ←幼稚)
先生に、『母に拒否されたのでどうしましょう』って相談してみるよ。



Σ('A`)ノノェェェ


なんだ、その言い方!!!まるで私がひどい母親のようじゃないですか。
(ある意味ひどいかもしれませんが(ノ∀`*)アヘアヘ)
さすがに、その言葉に慌てふためき、無理やり『お願いします』と言わせ
結局私が世話することで落ち着きました。
(最初から素直に世話しろよってかんじですね(ノ∀`*)ウキャウキャ)

我が家に先住のハーブやししとう・パセリたち、熱帯魚とザリガニ・・。
そこにまた追加するザリガニや蛙や植物。
もうすぐ夏休み。我が家は水物満載の夏になりそうな予感です・・・。
■ 2005-07-15(Fri)

うちの旦那は宇宙人です。
たった今、話が伝わらない旦那に呆れ&イライラが募ったので
また愚痴ります。

さっき、用事があったので、旦那に電話しました。
プルルルルル・・・プッ
私:もしもし?

旦那:寝違えた!!Σ(;゚Д゚)
私:(゚Д゚)えっ?

旦那:寝違えて首が痛いんだよ・・・゚・(ノ∀`;)
私:冷蔵庫にシップあるよ。。(例の・・)貼れば?

旦那:痛くて大変なんだよ!どうしたらいい?(ノ∀`;)
私:だから、シップあるっていってんジャン・・(`Д´#)

旦那:あー、紅ちゃんおつかれー(´∀`*)



Σ(゚Д`;)…ハァァァ?!

こっちは今夜の保育園の夏祭りの件で、用があり
仕事中にこっそり電話してるのに、なんだろう、この人は。
開口一番に寝違えたとわめき、その話に返答すれば全く聞いていない。
↑の会話、そのままですよっ。途中どこも略しておりません。
それなのに、このように会話が成り立っていない状態。
こんな会話があっていいのか。
幼児以上に会話が通じてないじゃないか、アナタは異国人ですか!?

旦那よ。よくこれで33年、無事に生き抜いてきたね。ある意味すごいと思うよ。

最近、藍がこの旦那の性格を強く受け継いできた傾向があります。
こういった部分だけでなく、なんか不思議な部分も十分に受け継いでます。
なんていうか、なんともいえず不思議です(;´д`)

そんな藍さん、昨日うちの目の前の公園でキャッチボールをしていた
藍と同級生のかなりワンパクで名の知れた男の子たち。
近所の奥様方も『いつまで遊んでるのかしら・・』的な目で見て通り過ぎていきます。
風呂から上がった藍は、リビングの窓を開けると大声で
藍:Rくんたちっ!もう7時になるよ。親が心配するから帰りなよ。
と近所の人のいいおばさんのように注意しました。
それに素直に従い「うそっ!やべぇ!」と帰宅する男の子たち。
その後姿を見ながら、藍:いつまでも子供だねぇ・・(´∀`*)と微笑む藍。
あんた、同級生だよ・・(;´д`)
■ 2005-07-12(Tue)

おはようございます。
昨日、携帯の目覚ましの着メロをこっそり変えたら
今朝長女に
ママってなんで、大人らしくない音にするんよ!
と叱られた、幼稚な紅水です(ノ∀`;)
ちなみに、その着メロは
「ちびまる子ちゃん」~アララの呪文/まる子&爆チュー問題

さて、本日もこちらは雨が降っています。そちら(どこだよ)は如何ですか。
梅雨なので当たり前なのですが、雨が降っています。
昨日も雨が降っていました。一昨日も降っていました。明日も雨のようです。
遅い入梅・水不足・洪水・・なんでしょう、ここ近年の梅雨は。
※九州地方の大雨の被害にあわれた皆様、謹んでお見舞い申し上げますm(__)m
寝てもさめても雨の心配をしてる小心者の紅水ですが、新潟は27日に梅雨明けだそうです。
(ながっ!!!)

そして、梅雨といえば冷蔵庫に入れないと、さまざまなものたちが腐敗し、
悪臭を放つ迷惑甚だしい季節です。
でも、冷蔵庫に入れられないものたちもあり、処置に困ります。

同じく冷蔵庫に入れられない区分の『ザリガニ』等も水替えを頻繁にしないと
腐敗臭が漂うので、こちらもなかなか面倒です。
我が家には『みかんチャン』というザリガニがおります。
『ぶどうチャン』もいたのですが、冬の間に全く弄らなかったら、息絶え
『みかんチャン』に食べられてしまったようで、春に見てみると
甲羅の部分部分が散らばっておりました。余すところなく、みかんチャンが食らい尽くしたようです。
心を痛め、反省した私は、せめてもと『みかんチャン』の世話を一生懸命している日々です。

昨日も雨がやんだのを見計らい、彼女(みかんチャン)の生活する水槽を掃除し水替えをはじめました。
そばでは、いつもケンカばかりの娘たちがこのときばかりはタッグ組んで
藍:ぶどうチャンが死ぬ前にそうやってやれば良かったのに・・
桃:みかんチャンも寂しいだろうね、ぶどうチャンいなくなって・・。

と、母を責めます。
・・・(;´д`)
みかんチャンがぶどうチャン食ったんだから寂しいわけないよ・・。
だいたい、ザリガニにみかんとかぶどうとか、爽やかな名前付けるなよ・・('∀`;)


と思ってますが、なかなか言い返せません。(子供にも小心者です)
▽more
■ 2005-07-08(Fri)

ツナ缶の全貌が明らかになる
ピックアップ記事を読みたい方はコチラ



おはようございます。

本日は
Nママ一族とツナ缶一族、総勢8名でお食事会&飲み会の予定です。
子供たち4名は、お互い(長女同士・次女同士)が仲良し同士なのもあって
学校や保育園で話しまくっている様子。
今からそんな状態なのですから、今夜は100%の確立ではしゃぐでしょう。
お店でやるので、他のお客様に迷惑にならないようにと祈るばかりです(;´д`)


さて、そんな日の朝。
休みの日の朝は何故か早起きな旦那と娘たちは
一緒に朝食を食べていました。

父:桃たん、お誕生日おめでとう~

(↑誕生日後2日目でもちゃんと会えた時にと今一度祝う父)
次女:それ前も聞いたじゃん!それに、もう誕生日過ぎたよ!
(↑正論なのだが、可愛げない次女)
長女:っていうかさ、緑チャン(父のこと)戸ぉ閉めてくんない?(゜Д゚)、
(↑いつもは自分が開けっ放しなのに、人が開けてると気になるらしい)
父:あ、はい・・。
(↑素直に「はい」という、この中で一番可愛い父)

こんなほほえましい食卓風景をキッチンからむくみ笑いで聞く私に
旦那:藍のあの素っ気なさは紅ちゃんに似たんだ。ブツブツ・・・
とおなじみの文句を言いながら、腰にシップ貼ってくれとやってきました。
シップを貼ろうとする私に、旦那が言ってきました。
旦那:このシップだめだね。ここ、かぶれたもん(;´д`)
私:長時間貼ったりしてたんじゃないの?
旦那:こないだの夜ここで寝ちゃったんだよね。そのとき、シップずっと貼りっぱなしだった。

私:一晩貼りっ放しなんて結構あるよねぇ・・ウ~ン(-ω-`;。)
旦那:それが熱帯夜でさ、窓開けてたんだけど、朝方寒くて毛布出してさ。
起きたら汗びっしょりだったんだよ。

私:・・・そりゃかぶれるよΣ('∀`)シップのせいじゃないじゃん
旦那:うん、でもこのシップはだめだよね(`・ω・´)b

私:だから・・シップのせいじゃないよ・・(;´д`)
旦那:でもこのシップでかぶれたんだよっ!ヽ(`Д´#)ノ

あなた、バカですか?(;´д`)


旦那のこの人の話を聞いてるんだか、聞いてても理解してないんだか
理解しようとしないんだか、とにかく噛み合わない会話。
結局、シップが悪いということで、彼の中で解決したようです。

長女が反抗的になって、私に似てきたと文句を言う旦那ですが
私は、旦那と長女のこの辺が生き写しだと思います(;´д`)

ランキングに参加しています。
押してくれたら踊り食いしちゃう(*ц_ц)
m9(*´∀`*)

とらっくばっくる*主婦部門


■ 2005-07-06(Wed)

お友達の mocha日記のmochaさん から
バトンが回ってきましたー。
以前にもこうゆうの別なお友達に回してもらったんだけど、
私の知らない分野のことでお返し出来ませんでした(*- -)(*_ _)
(回してくれたのにゴメンネー><)

でも、今回は育児のバトンなので
これでも、いちおう母親業してる私にも出来る!!
ということで参加させてもらいます(*´艸`)
では、早速行きます!!

育児バトン

お子さんは何歳(何ヶ月) 性別

小学生と年長児です。
2匹..2人とも女の子。

生まれたときの感想

長女...やっと終わった・・
次女...泣かねぇぇぇぇ!!Σ(゚Д゚;

うちの子のココが一番ってトコはドコ     

もうねぇ・・。
生意気だし反抗的だし、
妙に冷めてるし家壊すし、入院ばっかりだったし、それから・・(;´Д`A
でも、そうゆうの含めても全部うちの子たちが一番です(*´艸`)
今度生まれてくるときもうちの子でよろしく!

最後に、将来どんな子に育って欲しい?

長女は医者か看護婦が向いてると思う。
次女には家の修理代5○万円返済できるように、セレブになってほしい。
どっちも稼いで楽させておくれ。
でも、人に迷惑かけないで幸せな生き方ならなんでもいいよ。


バトンを回す5人の方は?

5人て多いですね(;´Д`A ```
紅水、友達少ないので考えましたが・・・。

megちゃまとこの ☆またあした☆ 様
千尋さんとこの 臨床心理士の子育てブログ~いろんな子供を育てよう 様
ひよこまめちゃんとこの アオイソラ*lalala 様
キョロさんとこの キョロのお部屋 様
かにさんとこの つれづれ日記。持ちつ持たれつ。 様

に回させていただきたいと思います(*- -)(*_ _)ペコリ
悪く..良く当たった皆様。
お手数でも是非参加してくださると嬉しいです(*ノノ)
■ 2005-07-06(Wed)

ツナ缶の全貌が明らかになる
ピックアップ記事を読みたい方はコチラ


こんにちわ。
7月スタートドラマ情報チェックに抜かりがなく
おかげでブログ巡り&ブログ更新ともにほとんどしてない
サボり症候群の発作勃発中の紅水です。

えー、七夕の前日にあたります、本日7月6日ですが

次女・桃の誕生日です(ノ∀`*)

予定日が7月7日だったのに
私:7日だと七夕で目立たないから、いっそ6日に出てきなよ(ノ∀`*)
という母の呼びかけに素直に言うことを聞いて、6年前の今日、産声を上げた次女。

まぁ・・。ほんとね。
家壊したり、窓から落ちたり、上級生泣かしたりと
いろんなことをしてくれた、そんな彼女も
今日で生まれて6年目になります。
大きくなったね。+゚(ノω・、)゚+(多少大きくなりすぎの感もありますが)

私:桃、誕生日プレゼントなにがいい?
次女:ん~、物じゃなくてもいい?
私:うん、いいよ^-^
次女:じゃあ、温泉行きたい!くっさい温泉!


ばぁさんかよ・・Σ('∀`)

次女は、かねてからの温泉好き幼児です。
いろんな匂いの温泉がございますが、その中でも特に硫黄くさい温泉を好みます。
長女がくさくて逃げ出すお湯の中に、恍惚の表情でつかる女。
まるで、酢漬けにされてるきゅうり・・ピクルス状態です。

そんなわけで、くっさい温泉を探してなんとか予約しましたが
夏休みなため、なかなか部屋が取れずに
結局、まもなく夏休みも終わりそうな8月後半に行く予定になっております。

そして、今朝は彼女に家族からのおめでとうコールがありました。
しかし、なにやら製作活動をしていた次女は、
母や姉からのおめでとうコールに

次女:あー、ハイハイ。ありがとありがと( ´-`)ノ

と、感じの悪い返事をし
夜に会えないので眠い目をこすりながらおめでとうを言おうと
部屋に呼んだ父からのおめでとうコールに

次女:ありがと。それだけ?もういくよ?(´・д・`)

と、こ憎たらしい返事をしておりました。
そんな次女は、家ではこのような感じの悪い女だったのに
保育園の玄関を一歩入ると
次女:先生おはようございますっ♪あ、○○ちゃんおはよ~(*'-')
とよそ行きの満面の笑みを周囲に投げかけ、姿を消したのでした(;´д`)
彼女の将来が怖いです・・・。




がんばれ、紅水! と思ってくれた、心の優しい方は
ポチッとしてくれると嬉しいな(цωц*)
m9(´∀`)

女性ブログランキング*育児部門

■ 2005-07-03(Sun)

さっき、懐かしい友人から電話がありました。
5歳の男の子(桃より1つ下の年中サン)のママしてる子です。

どうやら2人目が出来たらしいです。

おめでとぉ~(ノ∀`*)

常々彼女は言っていました。
男の子ってかわいいよぉ~、
本当恋人みたい(*v.v)
悪いことしてもついつい許しちゃう(*ノノ)
彼女作ってきたら、その彼女泣かす(o^-^o)




Σ(´д`ノ)ノ

おっかねぇぇぇぇ!!
本当に息子がかわいいなら、そんな馬鹿なことしなさんな!!
               (※↑新潟の方言で、馬鹿な事するんじゃない!の意)
男の子がかわいいのは判ってものすごく羨ましくなったけど
「彼女できたら泣かす」くらいの彼女⇒息子への愛の強さに、ちょっとビクビクていました。
そして、彼女の話はまだ続きます。

友人:昨日の検診でさぁ、お腹の子どうやら女の子らしいんだよねー。
紅水:へぇ、おめでとぉ(´∀`*)女の子欲しいって前言ってたじゃあんw
友人:それは過去の話よ。今はさ、紅ちゃんとこみてるとさ
女の子って過酷 だからイイ(結構の意)わぁ~。
やっぱ男の子がいい(*v.v)



・・・Σ(;´Д`)

アンタ、世の女の子のお母さんが全員過酷なわけじゃないと思うよ・・。
我が家の場合はアレよ、結構ね。
Nママにも「紅ちゃんも大変だね」って言われるくらいだけどね。
なんかちょっと、個性が強いのよ(;´Д`A ```
でもね、でもね!
最近、我が家と似た部分が多い女の子姉妹の友人と知り合ったけど
彼女のうちも楽しそうよっ。女の子もいいわよっ!

等、私は女の子も良い。そして、うちはそれなりに幸せだと
彼女に語りました。
すると、現在は関西在住で、めったに新潟弁を使わなくなったはずの彼女が

ぃやぃや~、

女は生まれたときから

女らっけねー。


とものすごい新潟弁で言いました。
(「えー、でも、女は生まれたときから女だからねぇ~」の意)

友人:女の子だったら、うちの息子の取り合いで、
骨肉の争いとかあると嫌だから、女の子はいらん。

と言うと、なにやら来客とかで一方的に電話を切りました。
(普通、母と娘で息子を取り合う骨肉の争いなんか起こりません。)

勝手に電話してきて、男の子の愛おしさを自慢し
そのついでのように2人目懐妊を報告し
女の子はいやだとか女の子2人持ってる友人の私に散々文句を言って、一方的にきる。

アンタ、何なんだ(;´Д`)

・・・個性が強いのは娘だけでなく、私の友人も負けていないな・・
と昨日今日の連続で感じた、紅水の日曜日の朝でした。


ランキングに参加してます。よろしくポチ(цωц*)
週間人気ブログランキング

■ 2005-07-02(Sat)

ツナ缶の全貌が明らかになる
ピックアップ記事を読みたい方はコチラ


私の友人の話をしましょう。

私の友人S美は
見た目は美しく、性格もよい、まれに見る「どれをとってもいい女」です。
しかし、行儀はものすごい悪い人です(キッパリ)
実際、一緒にご飯を食べに行っても、ものすごく行儀が悪いので
最初の頃はとても嫌でした。
でも、だんだん慣れてきて「S美はそういう子だ」と思えばそれも嫌ではなくなっていました。
彼女の人柄もあり、それは私以外の彼女の周りの友人たちも
同じ気持ちだったと思います。

なので、彼女はお行儀は悪いままで31歳を迎えました。
(5月生まれなのですでに32歳ですね。)


しかぁぁぁし!Σ(´д`;)

そうも言ってられない事件が起きたのです。
現在彼女の付き合ってる彼は、老舗の料亭の息子。
その彼から、先日プロポーズをされたそうです。
嬉しいけれど、結婚すれば料亭の女将です。
思い悩んだ挙句、S美は一生懸命テーブルマナーを覚えました。

そして、準備はOK!とばかりに、彼のご両親と会う日。
もう思い残すことはないという表情で、S美は戦場に向かいました。

そして・・・・・。
帰ってくると、私たち友人一同にメールが届きました。

今回の話は

なかったということで・・。

みんなも忘れてください(>_<)


(;´Д`A ```ェェェェッェェッ
後で聞いた話ですが、何日もかけて覚えたテーブルマナー。
挨拶も抜かりなかったのですが、いざ食事と言うときに
お箸の持ち方を指摘されたそうです(向こうのお母様から)
ああああ・・・原点が・・・原点を修正してなかったかぁぁぁぁ!!

彼は、箸の持ち方くらい・・と言って
一緒に説得しようとしてくれたらしいですが、
S美はこれだけ努力して原点を抜かった自分を許せずに、その場でお別れしてきたそうです。

その後、S美は友人たちに支えられ元気にやってるそうですが、
今回のような話があるんだなーっと思うと
左利きでものすごく指が痛くなるような箸の持ち方をしてる次女に
どうにかして教え込まなければなるまい・・と決心しました。


・・お箸の国の人だもの・・(;´Д`A ```


ランキングに参加してます。よろしくポチ(цωц*)
週間人気ブログランキング

■ 2005-07-01(Fri)

ツナ缶の全貌が明らかになる
ピックアップ記事を読みたい方はコチラ



おはようございます。

昨日、PTAの連絡網が回って来て、次の人に電話するとき
『○○会社の紅水と申します』
と言ってしまった紅水です。
※通常『xx小学校◎◎部の紅水です』が正解ですね(;´д`)

さて、もうすぐ七夕。
新潟市内では、七夕には必ず雨が降るというジンクスがございます。
この豪雨や梅雨入りの時期を見ると、今年もそうなることと思います。
(今朝も一時的に強く降って、庭に水溜りが出来て怖かったです)
そして、そんな七夕に決まって短冊を書く保育園に通っている次女。
短冊に願い事を書くときです。
今年は最後の保育園の七夕なので、しっかり書いてくれるだろうと思っていました。
昨年は、周りの少年少女たちが
「ケーキやさんになりたい」「何とかレンジャーになる」等、子供の夢らしい願い事を書いてる中で
『プールで早く泳げますように』
と、目標はトビウオのようなスイマー!といわんばかりに、
やたらリアルな願い事を書いてた次女(当時4歳)

今年もリアルな願い事を書いてくれるのだろうと期待していました。
▽more
 H O M E 




**カウンター**......






カレンダー......

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事......

最近のコメント......

月別アーカイブ......

最近のトラックバック......

カテゴリー......

ブロとも申請フォーム......

この人とブロともになる

ブログ内検索......

RSSフィード......

リンク......

このブログをリンクに追加する

アフィリエイト......






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。